サラリーマンブロガー40代からの挑戦!

【根性版】驚愕!!旧FF14のスタート画面におどろきの文字が!?

スポンサーリンク

 

 

旧世代MMORPGの廃人仕様を思い出させるポップアップ表示

FF14が新生する以前、旧FF14とか根性版だとかいわれてました。

その根性版14のゲームスタート画面におどろきの文字が!

 

こちらがその画面のtweetです

 

↓表示されている文字は以下の通り

エオルゼアでの冒険生活は楽しいものです。

多くの仲間達と語り合い、パーティーを組み共に冒険するエオルゼアでの時間は、オンラインゲームならではの深い楽しみを与えてくれることでしょう。

しかし、そのためにあなたの本当の生活に支障が出ることを、私たちは望みません。
あなたの家族や友人、学業や仕事をどうか大切にして下さい。

充実した本当の生活があってこそ、エオルゼアでの生活もより楽しいものとなるでしょう。

より楽しく、そして末永くファイナルファンタジー14を楽しんでいただくために、ご理解ご協力をお願いいたします。

 

 

なぜこのような表示をゲームスタート時に表示させたのか?

 

それはFF11がとんでもなく鬼畜仕様で、幾人もの廃人を生み出したゲームだからなのです。

 

Time to win

昔のMMORPGでは、時間をかければかけた分だけ強くなれる!

そういったMMOばかりでした。

 

FF11も例にもれず、敵を倒す場所までリアルタイムで2時間かかるとかです。

鬼畜ということならば、もっとも有名なのは、アレキサンドライト終身刑です。

 

超強力な武器を取るのに必要なアイテムが、アレキサンドライト。

頑張っても1日数個しかもらえないアレキサンドライトを5万個集めるというもの。

1日1個だと137年かかる、1日10個でも14年

 

こういったコンテンツばかりだったので、学校、仕事を辞めゲームに没頭する人が増えたのがF11。

 

FF11にハマりすぎて、人生変わったって人はたくさんいたのです。

 

今のFF14は、休止していても追いつきやすい設計です。

それでも、根性版のような画面がでてきたら、どんだけこのゲームやばいんだよ!?と、最初からやろうと思わない人も大勢出てきたでしょうね。