サラリーマンブロガー40代からの挑戦!

FF14アパルトメントは購入しておいて絶対に損しないワケとは?!

スポンサーリンク

 

なぜアパルトメントを購入して損をしないのか?

 

それはズバリ!!

 

永久に撤去されないからです!!(ドヤ顔)

 

そもそも、よしPもハウジング実装当時は、ハウスを撤去するようなことはしないと明言されていました。

 

しかしプレイヤーの環境などにより、45日間ハウスに出入りしないと撤去されるというシステムにいつからか切り替わっていったのです。

まあ、土地が足りないというのが一番の理由だったのでしょうけど。

 

これは、FCハウス、個人ハウス同じ条件で撤去されてしまいます。

 

しかしアパルトメントだけは、ずっとハウスに入室しなくても撤去されません!

キャラクター削除でもしないかぎり、ず~~と残り続けます。

きっとサービス終了のその日まで・・・

 

なぜFCハウスの個人部屋や個人宅よりもアパルトメントをすすめるのか?

理由は2つあります。

まず、FCはずっと存在するという保証がないこと。

 

プレイヤーどうしのイザコザ、分裂。

メンバーがみんなインしなくなった・・・

色々な理由でFC自体消滅するかもしれないということです。

 

そうなったらハウスもなくなりますし、個人部屋だって消えちゃいます。

 

もう1つの理由は、ゲームにあきてインしなくなること。

こっちのほうが、可能性としては大きいでしょうね。

 

MMOって面白いですが、かならず飽きがきます。

FF14は定食っていわれてますが、まさにその通りでパッチがきても基本やることは一緒ですから当然です。

 

でも、いったんやめたと思っても、急にやりたい熱が再燃するのもFF14の不思議な魅力なのです。

きっとエオルゼアの空気がそうさせているのでしょう。

 

休止期間の45日なんてあっという間です。

その間にハウスが撤去されてしまったら悲しいですものね。

 

MASA
MASA

その点アパルトメントなら心配は一切しないで、休止できるというわけなのです

 

まずはハウジングに興味が無くても、いつかやりたくなったときのために部屋だけ買っておくというのも十分アリです。

アパルトメントってしょせん個人部屋でしょ? いくらレイアウトしてもたかがしれてそう・・・

 

ええ、たしかにFCハウスの個人部屋とほぼ同じ間取りです。

狭いですしかなりの制限はあります。

 

具体的には

設置数100個

倉庫数200個

です。

 

しかし頑張れば、十分素敵な内装が出来上がりますし、ロールプレイでお店だって開けます!

 

ロールプレイとは、よくPT募集でカフェとかやってるのを見かけると思いますが、店員になりきってお店で接客をすることです。

 

わたしもジャングルカフェというお店を開いています。

窓があるだけで、開放的な室内に早変わり!

 

どうです?

緑いっぱいの、まさにジャングルってかんじの室内でしょ?

 

野外のお風呂も作れちゃいます!

 

夜はたき火して、雰囲気バツグンです!

アパルトメントでも工夫次第で十分楽しめます!

アパルトメント購入にあたって

ポイントは2つあります。

 

まずはお金(ギル)です。

購入には50万ギル必要になってきます。

しかし、メインクエを普通にすすめていれば、50万ギルなんてあっというまにたまっているものですから、さほど心配しなくても大丈夫です。

 

もう1つは軍票です。

こちらの方が大変ですね。

 

グランドカンパニーの少闘士(ウルダハの不滅隊)クラスになるのが条件なのです。

※3国どこでもかまいません(わたしはウルダハだっただけです)

このクラスになるには、軍票を収めなくてはならないのですが、このクラスまでにかかる総軍票数はなんと44000!

 

※グラカンの討伐手帳と、タンクでレベルレをまわせばすぐたまります。

パッチ5.0で大分タンクも敷居が下がりましたので、チャレンジしてみるのもいいかもしれません!

まとめ

いかがでしたか?

アパルトメントは、ハウジングに今は興味はなくともいずれくるかもしれない、ハウジング熱にそなえて購入してみても損はしないということが、おわかりいただけたでしょうか?

 

ハウジングは最後の零式とまでいわれるほど、ハマるとぬけだせなくなる魅力が満載です!

どうぞ、一緒に沼にハマってみようではありませぬか・・・w

 

スポンサーリンク