サラリーマンブロガー40代からの挑戦!

私がカメラを趣味にしてよかった理由3選

カメラを趣味にしてよかった

こんにちは。

働いてないせいか、最近腹がぽっこり出てきて、ダイエットしようかどうしようか、悩めるおっさん子羊のMASAです。

無趣味だった私が、カメラを趣味にしたことで日々の生活に変化が出てきたことなどを書いたものが、本記事の内容になっております。

 

スポンサーリンク

カメラを趣味にして変わった3つの事

 

  • 外を出歩くのが楽しくなる!
  • 運動不足の解消になる。(ダイエットにもいい!)
  • いつもの何気ない風景が、ぜんぜん違って見えてきて、歩いていて飽きない!

 

外を出歩くのが楽しくなった!

自分でも驚き! 脱引きこもり!

 

運動不足の解消になる!

撮り始めると知らないうちに、かなりの距離を歩きます! マジやせる!

 

いつもの風景が全然違ってみえる

一番はコレ! 外歩いていても常に構図の事ばかり考えちゃう。完全に沼にハマったな

 

 

とまあ、それまで内向的で家にこもりがちだった私ですが、カメラを趣味にしたことで、だいぶまともな生活になりつつあるよっていうのが、本記事の内容になります。

 

 

 

ほぼ引きこもり同然だったMASA

これまで私は、何かに夢中になったり、打ち込んだりするような事は、全くありませんでした。

 

以前ゲームに、ちょっとハマっていた黒歴史があるくらいで、ホント、ただの引きこもりの根暗君でした。

 

現在就活中の身で、更に実家に居候状態のワタクシ。

日々の生活はブログ作成の合間に、少しの家事手伝いをして、ほとんど家の中で過ごす毎日。

 

 

両親の趣味は、夫婦そろってカメラ。

休日は2人一緒に、撮影に出かけていきます。

 

無趣味な私は

 

MASA
MASA

楽しんできなよ

 

程度に思ってました。

 

 

 

カメラとの出会い

 

ある日両親から、日帰りで旅行に行こう、という提案をされました。

 

MASA
MASA

いきなりどうしんだ?

 

そんな風に思いましたが、毎日が休みみたいなものなのであっさりokしました ←おっさんもこのままじゃ、アカンとは思ってるんやで。

 

後日3人で、湖やらお城やら行ってきました。

 

その際両親は、パシャッパシャッと、写真を撮りまくります。

2人であーだこーだ言いながら、楽しそうでした。

 

MASA
MASA

ちょっとやってみたいな

 

あまりにも楽しそうにしてたので、ちょっと写真を撮らせてほしいと、両親にたのみました。

 

それを聞いた両親は、待ってましたとばかりに、写真の撮り方を教えてくれたのです。

 

一眼レフカメラに初めて触れる私は、わからないことばかりでしたが、一つ一つ丁寧に説明してくれました。

 

 

あの日は写真を撮りながら、3人でよく笑ったし、久しぶりに心から楽しいと思えました。

 

 

後から思い返すと、私がこんなだから両親が、気遣ってくれたのです。

 

MASA
MASA

ホント申し訳ない。
圧倒的感謝しかないぜよ。

 

その日は、早く就職して両親を安心させねばと思う気持ちと、写真をもっと撮ってみたいという気持ちが、強く沸いた1日となりました。

 

 

 

写真を撮りまくる日々

それからというもの、私は近所の公園にいっては、花を撮ったり、木を撮ったり、雲を撮ったり。

暇さえあれば、両親のカメラを持ち出して、写真を撮りまくりました。

 

MASA
MASA

暇だけは、持て余してるからな

まだまだ写真の撮り方もわからない初心者ですが、風景を撮ることに夢中になってしまったのです。

 

 

 

写真を撮るようになって変わったこと

大きく分けて3つの事が、自分の生活の中で変わったのです!

 

外に出るのが楽しくなった

それまでの私は、目的がなければ、外出なんてしませんでした。

 

MASA
MASA

出かけるの、メンドクセーってやつだった。

 

しかし写真を撮るようになって、今日は何処まで行って撮影してみようか?とか、何を撮ってみようかな?等、外出する目的ができたのです。

 

しかも、何かの用事で仕方なく行くわけではないので、出歩くのが苦になるどころか、楽しくてしょうがないと思えるまでに。

 

 

気づいたら痩せてた

外を出歩いて写真を撮っていると、気づかぬうちにかなりの距離を歩いてしまう。

 

実際撮影に行くと、あれも撮ってみたい、これも撮ってみたいとなるからです。

 

歩く距離は、たいてい5キロほど。

時には、10キロ近く歩くときもあります。

 

なんと! この1ヶ月で4キロほど痩せれたのです!

 

MASA
MASA

見た目デブだから、
ほとんどわからんけどな(笑)

 

引きこもって運動不足だった私には、丁度いいくらいや。

 

 

いつもの風景が違ってみえてくる

道ばたに咲いている、名もない花や、その花に止まっている昆虫。

 

道路の樹木や縁石。看板や橋。

 

それまで全く、気にもとめなかった物が、一気に主役になるのだからびっくり

 

歩いていて目に飛び込んでくる、ありとあらゆる物が、被写体になるというのは、本当に飽きないッス。

 

 

MASA
MASA

下手だけど、撮った写真載せてくで!

道ばたの花

名も知らぬ花を主役にしてみたり

ススキと空

ススキをアップにして空を撮ったり

晩秋の公園

アングルをいろいろ考えたり

秋の公園の遊具

思いっきり手前を、ぼかしてみたり

MASA
MASA

ここは、子供の時に遊んでいた公園
今も残ってるんだよね。

散歩中の犬

犬を散歩している人に、撮らせてもらう許可を得て、コミュニケーションの練習にもなったり。

 

こんな風に自分なりに、写真の撮り方を考えて、あちこち歩いていると、自分の近所の再発見もできて楽しい。

 

 

おわりに

いかがでした?

こんなにも夢中になれるものができて、自分でもびっくり!。

 

もしもこのブログをみて、ちょっとでも興味が沸いた人がいたら、近所をスマホでいいので撮ってみて下さい。

 

写真を撮っているといつもとは、違った風景に出会えるし、ハマれば長く続けられる趣味になると思います。

 

いつかは、ブログを見に来てくれた人をアッ!!と言わせるような写真を撮りたいなぁ。

 

以上です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

コメント